« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017/01/31

進化する「DMP-UB900」

夢追人@札幌 です。

書店にて、オーディオ雑誌[Hi-Vi]二月号をチョイ読みしてきました。

パナソニック・ブルーレイプレーヤー『DMP-UB900』に関する記事の中に、
評論家の《小原由夫》さんのコメントが掲載されていました。
それによりますと、メーカーとの取材を通じての情報として、
以下の文言が記述されていました。

【『DMP-UB900』のファームアップにより・・・】
【HDRの最適化映像技術が追加される・・・】
【進化を・・・】

もちろん〈妄信(もうしん)〉はしませんが、
「Ultra HD Blu-ray」で使われているHDR技術“HDR10
に加えて、HDR対応の新世代映像フォーマット
“Dolby Vision(ドルビービジョン)”
が付加されるのでは・・・と期待してしまいますねぇ。

実は、切望する理由が大いにあるのです。

一部のアメリカメジャー映画会社が、
“ドルビービジョン”様式のソフトを売り出そうとしている。
報道されています
“ドルビービジョン”様式を取り入れていない現状のままでは、
DMP-UB900』では、“ドルビービジョン”様式のソフトを購入しても、
《ベストの最適映像で視ることが出来ないのではないか?》
と心配している次第です。

もちろん“ドルビービジョン”は「ファームアップ」では、
(現在の所)対応不可。ということは重々承知しています。
『DMP-UB900』の後継機を待つまでもなく、
ぜひメーカー技術者の方々の自助努力による対応を、
大いに期待しているのです。がんばってください!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/30

「ジョン・ハート」被捕食者第一号

夢追人@札幌 です。

1月29日の【北海道新聞】朝刊に、
ジョン・ハート》さんの訃報が載っていました。

それによりますと・・・
“象皮病”を扱った『エレファント・マン』に、
主演なさっていたのですネェ。知りませんでした!

私にとって印象深い‘役どころ’と言えば、
なんと言っても『エイリアン』第一作。です!!
この映画で、エイリアン被捕食者第一号(?)になり、
寄生された彼の胸を破(やぶ)って、
エイリアンが飛び出すシーンは強烈でしたネ。

どうでもいいことなのですが・・・)
あの部分には[胸骨]がありますので
それを突き破るのは、なかなか困難???)

とにかく、インパクトのあるシーンでした。
思わず劇場の椅子から飛び上がってしまいました。
それに付いていた効果音、もバツグン!!!ドキッとします。

何はともあれご冥福を・・・合掌。。。礼拝。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/29

映画「ドクター ストレンジ」

夢追人@札幌 です。

“2月の劇場にての映画鑑賞”予定作品を決めました。
ベネディクト・カンバーパッチ】主演『ドクター ストレンジ
もちろん《IMAX》にて‘3D’仕様、でです。

予告編を見る限りでは、この作品には‘3D’仕様がピッタリ!!
アメリカコミック誌「マーベル」掲載作品が、
実写版で、どのような映像を描くことが出来るのか?
非常に楽しみです。
横27m/縦20mの大スクリーンで堪能したいですねぇ・・・

映像で似かよっている過去の作品、と言えば・・・
2010年作品、
【レオナルド・ディカプリオ】主演の『インセプション
(ビル群がグニャ・グニャ曲がるシーンなどは、クリソツ!!)

来月1日にネット予約のうえ、劇場へ足を運ぶ予定です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/28

「 S.W.」と“聞きなし”

夢追人@札幌 です。

映画『スターウォーズ』シリーズ中に、頻繁に流れる、
帝国マーチ》というテーマ曲があります。
悪の権化【ダース・ベイダー】が、
ずらりと居並ぶ帝国軍兵士〈ストームトルーパー〉の中を、
戦闘機から降りて中央を進む時に、バックに流れる曲、です。

NHKラジオの、ある番組にて
映画を紹介するコーナーで’
BGMに流れるこの曲を聴いている子供が’
それに日本語歌詞を付けて歌い出す’
という視聴者からのお便りが紹介されていました。

ちょっと調べてみました。ありました!

  帝国マーチ ショートバージョン

    ♪ 帝国は~とても強い~
      戦艦は~とてもでかい~
      ダースヴェイダーは黒い!
      トルーパーは白い!
      デス・スター丸い~~♪

    ---参照サイト〔真紅の近衛兵〕---

この、本家とは全然関係のない、ゲリラ的表現は、
マンガの神様『手塚治虫』さんが最初に表記した、
{シーン}という〈擬態語〉に見られるような、
わたしたち民族特有の感性”と思われます。
例えて言うならば、鳥のさえずりの“聞きなし”のごとし!!

映画『スターウォーズ』では、逆輸入的に、
音が伝ぱしないはずの宇宙で、爆発音が盛大に聞こえる!!
という効果音が挿入されていますネ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/27

「除雪」用小型ブル

夢追人@札幌 です。

生活道路を歩いていましたら、
小型ブルドーザー』にて「除雪」している所に出会いました。
懐かしいですねぇ・・・

今から30年ほど前、会社の業務部門の一環として、
もっぱら‘ハイヤー/タクシー’を顧客とする、
[プロパン・スタンド]に務めていた時期がありました。

シフトにより“早番”“遅番”“泊まり”があり、
冬季の“泊まり”明けには、早朝の「除雪」が欠かせません。
小型ブルドーザー』が大活躍しました。
おもしろいですよ・・・『小型ブルドーザー』の操縦!

(今では、もう、うろ覚えになってしまいましたが・・・)
たしか2本のレバーを動かして駆動したはず、です。
旋回するときは、そのレバーの力加減の差で、
左右のパワー伝達が変化して、クルッと回ることが出来ます。
注意すべきは、パケットをあまり上げないこと・・
重心バランスが崩れて、転倒のおそれがあるのです。
それと、バケットの爪を立てないこと。
氷を剥離(はくり)するときは、重宝しますが、
あまり立て過ぎると、地面を痛めてしまいます

三冬ほど経験しましたねぇ。
今思えば、私の“泊まり”明け時、は
(降雪日が思った以上に少なく、「除雪」のチャンスも
あまり回数をこなせなかった様な記憶が・・・
それに対して、別な日にシフトした相方は
反対にメッチャ多かった。とか

想い出は遠く・・・懐かしきかな・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/26

2017年「アカデミー賞」ノミネート発表!

夢追人@札幌 です。

1月24日(現地時間)に発表された、
第89回アカデミー賞のノミネート作品。
下馬評通り『ラ・ラ・ランド』が最多14ノミネート、
とダントツでしたね。
オズの魔法使い』の様な“原色系ミュージカル”って、
どんな(!)効果を生み出すのでしょうかしら?

あとは私にしてみると、
どうもなじみない作品のオンパレード。
リストアップされた作品を
遅まきながら調べなければいけません。アセ!アセ!!)

『Hacksaw Ridge/ハクソー・リッジ』は沖縄戦。
『最後の追跡』はテキサス・レンジャー追跡劇。
『メッセージ』はSFもの〈東京国際映画祭〉特別招待作品。
等々・・・

《“長編アニメ部門”に》
《もしかすれば『君の名は。』が選考されるのかなぁ》
という甘い見通しは、見事(?)打ち砕かれました。
ジプリ】と外国の製作会社との提携作品が、入っていたようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/25

“フグ”味は“鱈”味なり

夢追人@札幌 です。

ポイントが貯まりましたので、
初めての経験ながら、思い切って物品と引き替えました

その商品『ふぐちり鍋用切身』が到着。早速開封。。。。
自然解凍により、次の日の家族の夜食に提供・・・
テーブルの上に簡易コンロを載せ、鍋でコト・コトと・・・
人生初の(??)の“フグ”の味はいかが・・・

これが「フグ」の味かしら???ワカリマセンヨォ!!!
淡泊な白身の味覚は、“鱈(タラ)”そっくり!!
100%感動。とはいきませんでした。60点以下、でしょうか?
これでしたら、地元産の新鮮な“鱈(タラ)”の方が、
食べ慣れている味からか、よっぽど美味しい!!!

結局、鍋には、送られてきた「フグ」を半分ほど使用し
残りは、いつもの“鱈(タラ)”と同じく、
甘辛く煮て》見ました。これが大正解!!

これ、いつもの“鱈(タラ)の煮付け”の味です。
旨(うま)い!!!【もうひとつ、旨~~い】!!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/24

75名の「新年親睦会」

夢追人@札幌 です。

恒例の町内会『新年親睦会』が開催され、
私も、昨年に引き続き参加いたしました。
大型バス二台での、会場への移動、でした。

本年の参加人数は75名。。。
昨年と比べると5人ほど減っていました
町内全人口が3,500人ほどですから
参加率2%、というところでしょうか?)
この数字を低いと見るか、否かは
議論/見識(?)の分かれる所ですね)
「カラオケ」あり、全員に行き渡る「抽選会」ありで、
およそ二時間弱の楽しい時間を過ごしました。

ちなみに私は“日本酒”オンリー
銘柄は【男山】ともう一種用意されてはいたのですが、
こちらの方はすぐ無くなって、飲む事が出来ませんでした
従って、甘口タイプの【男山】をグイグイと・・・
それだけが心残り(?)でした。残念!!あのお酒飲みたかったなぁ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/23

「ニフティ」買収?

夢追人@札幌 です。

家電量販店のノジマが
富士通子会社のニフティが手掛ける
個人向けのインターネット接続事業の買収に向け”
調整していることが14日分かった”

と、1月14日に各報道機関が一斉に報道しました。
これを受けて、
今後どうなってゆくのか?》という不安を抱えている、
一部の『ニフティ』ユーザーの書き込みがありました。

その書き込みに対して私は、次の様に返信いたしました。
大丈夫!心配ご無用(たぶん?)》
買収されたからといって、変化はありません!!》
あればあったでそのとき考えましょう・・・違いますか?》

もちろん、この記述には何の根拠もなく(!)
無責任極まる’発言なのは、重々承知の上です。
ただ私が申し述べたい真意は、

《『ニフティ』の都合でこういう仕儀になったのであり
私たち個人会員には、如何(どう)しようも無い事
その動向を注視して見守る以外には、対策はナシ
まさか、明日から〈ネット撤退〉などとは動かないであろう

と言いたかったのですが、分かっていただけたのかな??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/22

「ビデオテープ」の耐用年数?

夢追人@札幌 です。

1月16日に「ブルーレイディスク」の耐用年数について記述しました。

さてこれに関連して、改めてメディアの状態を調べてみました。
私が所有している、最古参のビデオテープと思われる作品は、
以下のデータです。

収録年月日:1999年8月2日
収録放送先:NHK衛星第2(BS11)
収録作品:宮本武蔵 1954年作品
    (三船敏郎/三國連太郎/尾上九朗右衛門/[監督]稲垣浩) 
収録形態:S-VHS 三倍速

D-VHSテープデッキにて再生させ、一本丸々94分視いってしまいました。
実はこの映画作品、
前機種から“上書き”していると、表記されてはいるのですが、
「データ」として残されているのが1999年8月以降の為、
それ以前の録画日時・録画形態は‘不明’なのです。

S-VHSテープデッキの所有歴から調べますと、前機種は、
更にさかのぼること5~6年前程では?とは推定されるのですが・・・
メーカーは“東芝”二機種(A-BS79/A-BS7)
(どちらを先に購入したかは、一応調べたのですがワカリマセンでした)
残されているカタログの発行年月日から推察すると)
(たぶん、先が【A-BS79】でそのあと【A-BS7】か?)

(VHSタイプのテープデッキは“NEC”の‘Hi-Fi’が最初です)
(さすが、機材・テープ共、廃棄により所有してはいません)
(ちなみに《SONY製ベータマックスSL-J7》が)
(私のテープデッキ所有歴の、最初の機器、となります)

確実に言えることは【1999年8月2日】に録画したビデオテープが、
ハッキリと《再生された》ということです。
【1999年8月2日】ということは、今から数えますと・・・

再生できた!!これが事実です!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/21

本人の「訃報」

夢追人@札幌 です。

【松の内】が明けた途端に、年賀状を差し上げた方の奥様から、
ご本人の「訃報」を知らせる便りが舞い込んできました。
突然の事ゆえ“驚がく”の二文字です。

今までは、差し上げる予定のご親族の方の悲報は、
幾度となく受け取りましたが、ご本人様死去の知らせは
初めてのことでした。

その方とは、
30数年前の一別以来、お逢いすることは叶いませんでしたが、
共に務めた、北海道東部(道東)時代の‘想い出’は、
良いことしか思い出せません。

私と同年齢の方がお亡くなりになった。と言うことは、
私に取っては、精神的なショックの大きさは、測り知れません。

早速、昨年12月13日に亡くなったその方の奥様へ、
お悔やみのハガキを出させていただきました。

合掌。。礼拝。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/20

「カラス」の喧噪

夢追人@札幌 です。

理髪店の帰り、公園の側を通り過ぎた時、
樹木に止まっている『鴉(カラス)』その数三羽・・・
イヤに騒々しく泣き叫んでいます。

ギャー・ギャーと鳴き交わし、本当にうるさ~~い!!!
まだ、ペアリングにはちと早く、よ~く観察していますと、
どうやら[2羽対1羽]の様子・・・
縄張り(上品に申せばテリトリー)を巡っての争いか?

あまりその現場(?)に留まることは、
気がたっている『鴉(カラス)』たちに無用な刺激を与え、
襲われる様な気がしましたので、早足にてその場を離れました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/19

『DIGA』初めてのバージョンアップ

夢追人@札幌 です。

1月10日、購入後初めて、
ブルーレイレコーダー『パナソニック DIGA』の、
最新ファームウェアのお知らせ」がメールにて入信しましたので、
当日ネット経由で、バージョン・アップを実施しました。
その結果、バージョンが《1.13》から《1.19》へ改訂されています。
テレビの“ファームウェア・バージョン・アップ”は、
ネット経由で複数回経験しておりましたが、レコーダーではお初です。

その内容は、《動作安定性改善、など》という、
相変わらず(?)の曖昧模糊(あいまいもこ)とした物でしたが・・・

最新ファームウエアに切り替わるまで、
テレビでは、30分以上の時間を要しました。
それがレコーダーではわずか7~8分程という簡便さ・・・

前機種では、ネット接続がなされていませんでしたから、
オンエアーダウンロードによる方法】しか選択できず、
放送波に重畳》されてダウンロードが実施され、
所有者にとっては、いつの間にか・・・という状態でしたねぇ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/18

連携「WOWOW」と「DIGA」

夢追人@札幌 です。

WOWOW』とパナソニック『DIGA』が連携して、
WOWOW』の視聴画面から『DIGA』へダイレクトに予約可能になりました。
WOWOW』サイトの説明では、

対象期間》2017年1月16日(月)~2017年3月予定
予定対象のお客さま
       Panasonic録画機(『DIGA』2013年秋モデル以降)で、
       現在『WOWOW』にご加入いただいている方が
       本サービスの対象です。
      『DIGA』を通して『WOWOW』をご視聴いただいている際に、
       本サービスをご利用いただけます。

[直近の番組から、より具体的に記述しますと・・・]

期間:2017年1月16日(月)~1月29日(日)
対象:「全豪オープンテニス」放送開始直前に放送される番組宣伝
録画できる番組:土曜よる 映画 メガヒット劇場 など

番組の紹介中に画面下に以下のメッセージが表示
《リモコンの「決定」ボタンを長押しすると、録画予約ができます》
それに従い、
録画機のリモコンの「決定」ボタンを長押し
  ↓
【『DIGA』の録画予約画面に切り替わる
  ↓
あとはいつもの通り『DIGA』から予約するだけ!】

まだ試行的、ということで〈期間限定
また、予約可能な『DIGA』も〈機種限定〉と言うことですが、
色々と試行錯誤で探っているのですネェ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/17

10年前の“規格戦争”

夢追人@札幌 です。

10年前、DVD規格の後継をめぐって、し烈な「規格」争いがありました。
詳しくは『ウィキペディア』より【第3世代光ディスク】をご参照ください。

ほとんど‘メーカー間戦争’の趣(おもむ)き、でした。
次世代DVD]として名乗りを上げたのは、〈東芝陣営/HD DVD〉と
〈ソニー・パナソニック陣営/Blu-ray Disc(BD)〉

ある書き込みサイトでは、
この両規格を支持する方々の{代理論争}が華々しく飛び交ったのです。
それは・それは喧(かまびす)しい状態に・・・

私の場合も、
《D-VHS》後継機としての機器選定時期にちょうど差し掛かり、
色々と比較検討の結果、《Blu-ray Disc(BD)》を選択しました。
その書き込みサイトに、幾度か私見を述べたこともあります。

誤解を恐れず申し述べるならば
最終的に勝利した(?)陣営の最大の要因は、
アメリカのメジャー映画会社を取り込んだ事ではなかろうか?
と、今振り返れば推論できます。

結果オーライ、でしたから良いのですが、
私が、あの時《HD DVD》を選んでいたならば・・・
お~おぉ!クワバラ!!クワバラ!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/16

「ブルーレイディスク」の耐用年数

夢追人@札幌 です。

ある書き込みサイトで、以下の文章を見つけました。

数年前の紅白を見たいと思い保存してあったBDを再生したところ
再生出来ませんでした

私も少々不安に思い、初号機ブルーレイレコーダー購入後の、
一番最初の録画作品を引っ張り出してみました。
杞憂(きゆう)でした!何事もなく鮮明映像で再生されました。

以下そのデータです。

収録作品:邦画『妖怪大戦争』(《WOWOW》にて放映)
収録年月日:2007年3月18日
ディスクメーカー:SONY BD-R 25GBタイプ

ダビングされたディスク内容が、
10年間という時間経過にもかかわらず、消えてなかった!
大感激です!!{ディスクの終えん}まで保存します!!

(ちなみに当時のBD-Rディスク単価は、ナント一枚1,500円!)
(今は、同じSONY製品でも、税込み一枚80円以下!)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/15

「迷鳥」の名前は?

夢追人@札幌 です。

自宅庭に飛来した一羽の野鳥。
窓ガラス越しにおよそ50cm程の至近距離
冬囲いした「梨(ナシ)」の木の芽をついばんでいます。

その体色の鮮やかな色遣い。見事な“自然造形美”です。
この鳥の名前を知りたくなり、地域の図書館を訪れ、
‘図鑑’を開いてみました。

解(わか)りました!!!雌(メス)の『アカゲラ』でした。

以下【北海道野鳥図鑑】より抜粋 

   発行所:(株)亜璃社(ありすしゃ)
   著者:河井大輔/川崎康弘/島田明英/諸橋淳

特徴》雌成鳥~腹までの体下面は白く、
         下腹と下尾筒は赤い。
        〈雄と異なり〉後頭に赤い部分はない。
         肩羽に大きな白斑があり、
         風切には、小白斑が並ぶ。

生息状況》:北海道で普通に見られる。
        冬季は餌台に脂身をおくと、
        庭にもやってくる。

アイヌ語名》:エそクソキ(頭を・トントン打ちつける)
         ほか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/14

「曹操」悪運?強運?

夢追人@札幌 です。

1月7日までに、
横山光輝 著『三国志』〉合本20巻(オリジナル版ならば40巻に相当)
を読み終えました。残り10巻(オリジナル版20巻相当)です。
読み進んでいくうちに、
私の「三国志」に対する歴史観、に変化が見られる様になったのです。

特に、悪役として描かれている「曹操」という人物、にです。
彼のダイナミズムな生きざま、は目を瞠(みは)るようでした。
「曹操」の悪運(?)の強さが強調されている、
三国の争覇を基とした説話『三国志演義
しかしながら、【悪運も運のうち】です。
何度も命運これまでと思わせながら、持ち前の強運力(?)により、
命を拾い、その場を切り抜けるシーンが幾度となく繰り返されました。

歴史的にも、魏・呉・蜀/三国時代において、まず、
三国志演義』における主人公「劉備」が興した〈〉が早々と
曹操」により滅亡し、「曹操」亡き後その子孫が〈〉を滅ぼすも、
やがて〈〉自体も、
臣下の「司馬炎」が建てた〈〉へと受け継がれていったのです。

日本ではまだ、「魏志倭人伝」に記述されている「卑弥呼」の時代に、
何万・何十万の人々が参加して、[合従連衡(がっしょうれんこう)]
の戦いが繰り返されていたのですヨ!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/13

「IoT」とロボット

夢追人@札幌 です。

最近、
IoT(Internet of Things)という言葉がよく聞かれるようになりました。
日本語では「モノのインターネット」と呼ばれることが多いようです。
家電から工場機械まで、自動車から食品まで、
インターネットでつなぐことにより、
新たな価値が生まれるという考え方が基本になっているようです。

     ---「科学の忘れもの」より抜粋---

私が今年購入予定の、トヨタロボット『カムイ

『カムイ』とのコミュニケーションツールとして、
手話】を考えています。
この考えのヒントになったのが、
映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』に出ている《シーザー
『カムイ』自体が5歳ほどの知能を有していますので
シーザー》と同等。ならば【手話】を教え込ませる事が出来うる。
と言う考えです。

実は、この『カムイ』に搭載されている[AI人工知能]が、
ラスベガスにて開催されている、
コンシューマエレクトロニクス展示会《CES 2017》にて、
トヨタ自動車のコンセプトカー〉に搭載されている。
と推察しています。
『カムイ』等の“トヨタロボット”が集めた膨大な‘メタデータ’が
〔IoT〕として、これからの〈トヨタのAI搭載自動車〉に反映される。
と、踏んでいます。たぶん誤りではないはずです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/12

「斎藤佑樹」君ガンバ!!

夢追人@札幌 です。

2016年12月10日に【斎藤佑樹】くんの事について記述しました。
その後の彼の動向を・・・

今まで身につけていた背番号の「18」番を返上し、
新たな背番号《1》にて今期の再起を誓う。

というニュースが流れました。
エースナンバーである昨年までの“背番号「18」”は
彼にとっては、ある種の重圧、に感じていたのでしょうか?

隠れファン(?)である私にとって、
背番号のこだわりは、まったくありません!

彼がマウンドへ登板の瞬間、
球場の雰囲気、というか観客の挙動が‘ガラリ’と変わる。
のは、まぎれも無き変化(へんげ)なのです。
私は、この現象(?)を『佑樹マジック』と呼んでいます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/11

哲学的「お言葉」

夢追人@札幌 です。

除雪に取りかかっていた所、
ご近所に住まいする、ご高齢のご婦人に出会い、
新年のご挨拶を交わしました。

その方が仰っていた“お言葉”が、
深く印象に残りましたので、ご紹介したいと思います。
いわく、
今年も歳を重ねました
年々、重たくなってまいります

いかがでしょうか?
哲学的なお言葉”、とお思いませんか?
ひとりで、感銘を受けています。
う~~ん!深イィ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/10

神社で「どんど焼き」《追記あり》

夢追人@札幌 です。

どんど焼き」とは小正月(こしょうがつ=1月15日)の行事

正月の“まゆ飾り”を、15日の「どんど焼き」に奉納(?)すべく、
ご近所の神社へ持ち込みました。
皆様、三々五々途切れることなく諸々の正月品物を提げて、
参集していました。
昔は、神社広場中央に無造作に積み上げ、
15日の‘火入れ式’に備えていたのですが、
今は係の方が、一度持ち込みの物品を[三宝]に移し
中身を確認の上お預かりしています。

係の方にお話しを伺った所によりますと、
この方法を採る以前は、酷(ひど)い状態だったようです。
何でもかんでも、無制限に持ち込み、火中に投じていた
極端な例では、「紙おむつ」のたぐいも・・・
歯止めがきかなくなり、やむなく人数を割り振って
現在の【確認】方法に至った。とか・・・

また、排煙の中に含まれる《ダイオキシン》抑制の為、
『分別』ということも重要な素因になりました。
時代の〔すう勢〕ですねぇ。

  《追記》:1月10日同日

    その際、「塩」の小袋の分包を頂きました。
    名称は『撤下塩(神様のおさがり)』
    またひとつ勉強になりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/09

「DMR-UBZ1020」VS「DMP-UB90」

夢追人@札幌 です。

遅ればせながら、
書店にて【HiVi】一月号を“立ち読み”しました。

その中に《『DMR-UBZ1020』と『DMP-UB90』の性能比較》
という記事を見つけ、そのか所を熱読して来ました。

結論から先に申せば、やはり〈餅はモチ屋〉という結果となり、
再生専用機としての『DMP-UB90』の優位性が証明された様です。

比較的近年の「ブルーレイレコーダー」をお持ちの方々は、
買い増し’と言う位置づけでの『DMP-UB90』購入もあり得る。
と実感して帰宅いたしました。

もちろん、
上位機種の『DMR-UBZ1/DMP-UB900』と比較しますと、
コストとの兼ね合いから、機能面の低下はいかんともしがたく、
これら上位機種グループとの比較は酷というものです

特に『DMR-UBZ1/DMP-UB900』が
基幹部である「4Kリアルクロマプロセッサ」に
(“plus”タイプを奢っていることは
(『DMR-UBZ1020/DMP-UB90』にとっては大きな
マイナス・ポイントになっています

しかしながら、ごくごく普通(?)のユーザーにとりましては、
高価格帯に属している『DMR-UBZ1/DMP-UB900』ではなく、
より買い求めやすい『DMR-UBZ1020/DMP-UB90』の《性能比較》こそ、
情報として求めている。と、私は確信しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/08

新型?UHD対応「ブルーレイプレーヤー」

夢追人@札幌 です。

ラスベガスにて開催されている
コンシューマエレクトロニクス展示会《CES 2017》にて発表された
パナソニック新型UHD対応プレーヤー
『DMP-UB400』『DMP-UB310』『DMP-UB300』
プレスリリースによりますと、
2017年に欧州で発売し、価格は未定だが
現行モデルのUB900などに比べ低価格になると見られる

すでに欧州で発売されている『DMP-UB900/700』
(その日本仕様が『DMP-UB900』と『DMP-UB90』)
日本でパナソニックから正式発表の際は、
現行機『DMP-UB900』『DMP-UB90』の[モデルチェンジ]になるか、
それとも現行機に新たに[機種追加]されるのか?

現行機と比較しますと、小型化(特に幅)が成されている様ですので、
機種追加]の感が強いのですが・・・
今後のメーカー動向に注目しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/07

「HDD」から書き戻し

夢追人@札幌 です。

いまも現役で活躍中の旧機種『DMR-BW200
購入日が2007年3月17日ですから、まさに今年で10年目!)
に加えて“買い増し”をしたブルーレイ・レコーダー。

「書き戻し」2016年9月19日記述/「初号機」2016年5月16日記述

10年間の技術は、とてつもなく(?)向上していましたが、
その最たる、私にとっては至上の福音の‘機能’が、
ディスクからハードディスク(HDD)へ書き戻しが出来る】事でした。

例えば、ディスクの中に修められている(A)と(B)のふたつの映画を、
一度レコーダーのHDD(ハードディスク)に戻し、
改めてHDDの中に入っていた(C)と合わせて、
別なディスクに(A)/(C)という組み合わせでダビング可能。
になったのです。いわばディスクの“再構築”です。
旧機種では、望んでもかなわなかった機能でした。
旧機種では、
ダビングしたディスクが、その作品の最終収納場所だったのです。

また新機種では、“編集”機能も向上していました。
録画済みの映画から、コマーシャルをカット・編集する場合、
新機種では、カット場所が複数か所あろうとも、
連続して指定でき、最後にまとめて消去]できます。
一方旧機種では、1か所ずつの[消去]になり、
まとめて。というのは不可能でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/06

18年目の「ホームページ」

夢追人@札幌 です。

私が運用している「ホームページ」も、
1999年12月17日に開設して、昨年末にて17年を数えました。
(6年半の‘中抜き期間’についてはご容赦の程を・・・)

このサイトのきっかけは、
幾度も、機会ある毎に述べてはおりますが、
改めて申し上げます。お聞きくださいませ・・・

私の趣味の一環として、
ビデオレコーダーにての映画の録画、があります。
【いや、むしろ映画そのものが大・大・大好き、なのですが】
当時の一般的な記録媒体として、ビデオテープを使用して、
外国映画(洋画)/日本映画(邦画)を録りためていました。
(そのほかのジャンル[宝塚][アニメ][音楽]も少々)

録画した作品が、合計500本以上ストックされてきますと、
新たに収録しようとする作品が、もうすでに収録済み。
ということが、たびたび散見されるようになりました。
つまり、{ワケのワカメ}状態になりかけたのです。
そこで、一覧表にて作品を分類し、番号づけを行いました。

さらにはせっかくの、このデータ資産を広く公開したい
と思うようになり、サイト開設、に至ったのです。

しかしながら、いざとなるとすんなり、とはいかず、
苦労は、一通り(?)の洗礼を受けました。
その時の模様を、サイト内に記述してはいたのですが、
Namazu』停止の際、内容が伴わなくなりましたので、
削除いたしました。その文を再掲載しておきます。

題名;謝辞

-----ここから------------

当URLを上架するに当たり、以下のサイトに最大級の賛辞をお送りします。

JUSTSYSTEM『一太郎』
        
『Another HTML-lint gateway』
        
全文検索システム 『Namazu』       

JUSTSYSTEM『一太郎』は
原文をHTML文書に変換する際に、大いに活用させていただきました。
大幅な添削は有りましたが、当URLの礎を構築していただいた功績は
もしHTMLプログラムを一から書き起こす労を想えば感謝にたえません。
 
更に我流のHTML文書を徹底的に文法チェックしていただいた
『Another HTML-lint gateway』にも重ねて感謝いたします。
このサイトがあったればこそ、まともなプラウザ表示が可能となりました。
初めは「初期設定」からスタートし、
徐々にハードルを高くしてチェック数を増やし、
最終的に‘よくできました’という文言を、
表示された時の悦びは、特筆すべきことでした。
 
さて、開設3年目に入り大きなターニング・ポイントが訪れました。
“手持ちの映画データを”
“『Yahoo !』『Google』の様に自在に検索してみたい”
この様な願望を叶えていただいたのが以下のサイトだったのです。

『全文検索システム Namazu』
Namazu for Win32
Perl版(pnamazu)』

『Namazu 』検索エンジンを組み込む事により、
名実ともに当サイトが「データベース」であると、
《胸をはって宣言できる》様になりました。

特に“ Perl 版”を紹介していただいたサイト
Namazu(Perl版)設置ノウハウ』に巡り会ったときは、
五里霧中の中にひとすじの光明を見いだした思いでした。
たとえて言うならば、
幾重にも立ちはだかる壁におろされた一本の蜘蛛の糸のごとく・・
ぜひ他の方々にも強力にお奨めしたい一押しのサイトです。

------ここまで---------------- 

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/05

降雪による「超悪路」

夢追人@札幌 です。

昨年末の二度の「大量降雪」により、
一般通行道路は、ズタズタになってしまいました。
交通渋滞は恒常化し、
平年でしたら、15分ほどで着くはずの距離でも、
ある時はナント!!一時間強もかかってしまいました。

札幌市も、あわてて“年内緊急排雪”を決断したのですが、
いかんせん後手に回ってしまい、メーン道路しか実施できず、
除雪作業を、生活道路に振り向ける余裕が無くなっています。
片側3車線の道路が、2.5車線(実質2車線)に狭まっています。

渋滞に加えて、路面状態も最悪!です。
新雪が道路に降り積もり、それをスタッドレスタイヤで、
踏み固めますと、トレッドパターンの跡が残ります。
タイヤの回転熱で、そのか所が〈まだら模様〉になり、
俗に言われる《そろばん道路》になってしまうのです。
そうなると、車にての走行は最悪、です。
スピードを上げるなど、とても・とても・・・
‘亀’は大げさにしても‘ウサギ’程の速度で、
ひたすら、前の車の後について、トコ・・・トコ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/04

足もとを照らす「LED」《追記あり》

夢追人@札幌 です。

標記の商品を、リアル店舗にて購入してきました。
足もとの床に置いておくと、
人感スイッチ」と「照度スイッチ」により、
‘暗くなって’人が横切ると’自動的にスイッチが入り、
LED”の明かりで、足もとを照らし出します。
至極、便利!便利!!これで税込み900円弱!安い!!

今回は廊下に置く予定で、薄型タイプ、を買いましたが、
もう一つ、今度は玄関用に、半円筒形タイプ、のを、
買い増し】する事を考えています。
お値段が、更に安く設定されています。

   《追記》:1月18日

     ヨドバシ/リアル店舗から、
     買ってきましたヨ!
     税込み700円チョット!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/03

「つる首」買います《追記あり》

夢追人@札幌 です。

新春早々、ヨドバシ、にて
コーヒードリップ用ケトル/ポット」を購入します。
三人吉三廓初買』(さんにんきちさ くるわの はつがい
ならぬ、
夢追人淀初買》(ゆめおいびと ヨドでの はつがい)です。

リアル店舗で商品を確認していますので、ネットにて購入予定。
これで、落としたコーヒーの味が、
より旨(うま)くなれば、最高ですが、
そう上手(うま)くいかないところが“ミソ”です。

   《追記》:1月4日

    近所の“驚安の殿堂”へ行きましたら、
    ポットの売り出し品がありましたので購入しました。
    価格は税抜き980円
    メーカーは違えど、こだわりはありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/02

「NHK」モニターへ応募《追記あり》

夢追人@札幌 です。

実は私、昨年の末に、「NHKモニター」へ応募しているのです。
その送付原稿を転記しておきます。
モニターへ採用されるか否かは、1月末には判明します。

私が選んだのは『72時間ドキュメント』という作品です。
毎週金曜日の、22時55分から放送されています。
と、ある場所へカメラを持ち込み三日間の出来事を記録していく
というコンセプトの番組です。
‘「NHK」モニター応募’もさることながら、
私にとってこの番組は、必須視聴の一本、と言えます。
深夜(?)ですので、録画収録して再生しています。

----送付文ここから------------

リストアップされた中に、この番組名をみて
思わず拍手をしてしまいました。
毎週金曜日に放送のこの番組の「録画予約」を
する事が私の習性になっていたからです。

この「ドキュメント72時間」という番組は、
目の付けどころが非常にユニークです。
それ故に、取材の難易度は特段に跳ね上がり、
容易でない事を強く感じます。
それをあえて放送可能にする、という離れ業を
やってのけている編集の苦労が、ひしひしと
伝わりました。
深夜枠にとどめておくには、モッタイナイ
貴重な番組である。といえます。
(できうるならば、『探検バクモン』のように
 ゴールデンタイムに上がってきていただきたい)

ただいつもこの番組を見て感じる事なのですが、
取材を受ける側の人も、NHKのネームバリュー
ゆえ取材に応じた。
という雰囲気が画面からも受け取れました。
その点を、取材をなされる方々の自戒として、
持ち続けていただきたい、と強く希望いたします。

今年の夏、NHK札幌放送局のロビーにて、
『2016リオ五輪開会式』の8K放送を
視聴しました。圧倒的な超高精細度の映像でした。
‘4320P’の文字が誇らしげに表示されて
おりました。
あの技術が一日でも早く一般化できうる様に、
関係者の一層の研さんを望んでいます。

----送付文ここまで------------

  《追記》:1月20日

   選考結果メールが送られてきました。
   残念!昨年に引き続き、
   落選してしまいました。
    ‘金づる’の当てが外れてしまいました~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/01

「2017年」新たなるステップ 

夢追人@札幌 です。

今年の〈抱負〉を列記してみます。ご笑覧ください!

(a)コーヒーの入れ方の技術研さん
     年明け早々、念願であったケトルを購入します。
     もっと・もっと勉強して、入れ方技術を磨き、
     あの『タリーズ』に負けない味を目指します。
     
(b)UHD対応機器の購入
     UHD(Ultra High Definition、超高精細)規格
     のBD(Ultra HD Blu-ray)再生可能な、
     プレーヤーを購入します。決定事項です。

(c)ロボット《カムイ》の迎え入れ
     トヨタから購入予定。
     本体4万弱、その他専用品、
     《カムイ》対応専用のスマートフォンも
     購入予定でいますから、何やかにやで、
     計10万ほどの費用がかかると、踏んでいます。

(d)全文検索システム『Namazu』の復活
     私のホームページの名に懸(か)けて、
     矜持(きょうじ)として、再興を目指します。

(e)次世代機コンピューターの選定
     現使用のコンピューターも、
     購入後6年の歳月が経過しました。
     機械ゆえ、いつ壊れても不思議ではない時期に、
     入っています。時間的余裕のあるうちに、
     次の機種を考えなければなりません。

(f)そして、何よりも・何よりも
     昨年、3回の手術に耐え、
     生還を果たした、うちの「カミ」さん
     をバックアップし、“二人三脚”で、
     共に歩んで行きましょう!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »