« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016/12/31

2016年「総括」

夢追人@札幌 です。

6年半の時間を経て“覚醒”に至った今年。
カッコ’付けて言おうとして、29日、と30日、両日に渡り、
雌伏/惰眠”と称して記述していますが、
正直に吐露しますと、現在を『躁(そう)』とすると、
昨年までの私の精神状態は、あらゆる要素を鑑みると、
鬱(うつ)』であった。と判断しています。

そして、その『うつ』から抜け出した最大要因が、
(a)液晶テレビ」を購入した事
(b)ipad mini」を中古購入した事
(c)ホームページ 」のサーバー乗り換え
この三点である。と断言します。

この『そう』状態がいつまで持続出来るのか?
また再び『うつ』に戻ってしまうのか?
現在の所、まったくワカリマセン!!
【分かろうとしないのか???】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/30

“ホームページ”再開のワケ

夢追人@札幌 です。

2016年2月、六年半の眠りから、ようやく目覚めました。
惰眠}と卑下して言及しています。

ホームページ再開のきっかけは、今年の2月22日に
【nifty】から送られてきた一通のメール、から始まりました。
そこには、ホームページ開設以来利用してきた、
プロバイダ提供のサーバーを、期限を設け停止する旨の内容でした。
そして代替案として、別なサーバーでの運用を打診してきたのです。
それが現在利用している、【nifty】にて運用可能な随一のサーパー。
早速翌日には申請を行い、無事移行することが出来た次第です。

しかしながら、六年半の“雌伏”の期間中に、
たまっていた‘垢(あか)’は思った以上に多く、
また、内容も現在の環境にそぐわないモノが出ていました。
ホームページ更新作業再開に当たり、まず行った事は、
ホームページ・コンテンツの「断・捨・離」でした。

最初に着手した作業は、{リンク集}の見直しです。
相互リンクを交わしていたサイトを、改めて訪れてみますと、
三分の一のサイトが、[アクセス不可]の表示が出ています。
これらのサイトを、すべて削除しました。

廃止したコンテンツを列記しておきます。
(1)メールマガジン配信『まぐまぐ/メルマ!/Mailux』
(2)フリーソフト提供『Vecter/Seesaa』
(3)放送予定/収録予定
(4)週間録画リスト
(5)アフィリエイト広告『リンクシェア』
---(以上は新サーバー乗り換え時 2016/2/24)---
---(以下は旧サーバー停止時 2016/11/10)---
(6)アクセス・カウンター
(7)全文検索システム『Namazu

心残りは、『Namazu』を運用停止にした事。です。
‘アクセス・カウンター’の方は、
旧サーバーに依存していましたのであきらめはつくのですが、
『Namazu』は、現在使用しているコンピューターに、
関連ソフト自体をインストールしていなかった為、
やむなくの決断でした。

Namazu』を停止したことにより〈データ入れ〉専用となりはて、
〈データを引き出す〉事が出来なくなり、
ホームページ名称の《データ・バンク》という呼称が、
いくぶん怪しくなってきました。
再開が来年の最重要課題、といたします。

コンピューターのキーボードに、
再び手を載せようと決心させた事柄がもう一つあります。
それは『ipad mini』の中古購入。でした。
もともと私の「カミさん」用にと買い求めたのですが、
設定や、なにやら、作業を進めていくうちに、
意外と私自身がハマってしまいました。

この『ipad mini』に出会えたことが、
精神的に〔萎(な)えていた〕私をもう一度奮い立たせて、
私の“はしゃぎすぎ”《「カミさん」の言(げん)です》の
大きなファクターになったのでは?と・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/29

「覚醒たり」この1年

夢追人@札幌 です。

2016年2月、六年半の眠りから、ようやく目覚めました。
この間、
わたしのホームページを“塩漬け”していたのには、
理由がありました。以下の三点です。

(A)環境的要因~ 放送波の再編成
(B)物理的要因~ ブルーレイディスクの価格
(C)精神的要因~ “やる気”の萎え

(A)まず、環境的要因、について

2010年10月、地上波デジタル化が予告され、
それに伴い、衛星放送も再編成が実施されました。

具体的には、“NHK”は、
[ 第1 ][ 第2 ][ BShi ]の3波体勢から、
BS1 ][ BSプレミアム ]のハイビジョン(HD)2波体勢へ。
WOWOW”は、
[ WOWOW ]「 WOWOW2 ]「 WOWOW3 ]から、すべて(HD)放送の、
WOWOWプライム ][ WOWOWライブ ][ WOWOWシネマ ]へ

普通画質(SD)の“NHK”[ 第2 ]放送と(HD)規格の[ BShi ]
普通画質(SD)/ハイビジョン(HD)混在の[ WOWOW ]
この3波で放送される映画を、一枚のBD(ブルーレイディスク)に、
SD規格にて2~3本を収録し、ここぞと言う作品にはHD規格の映画を、
一枚に一本を収めていた私にとっては、
放送されるすべての映画が、一枚のBDにしか収納出来なくなる事は、
ブルーレイディスクの大量消費’が目前に立ちはだかったのです。

(B)さらに、物理的要因、もありました。

当時のブルーレイディスクの価格は、2009年6月10日記述によると、
一度のみ録画可能な「BD-R」(25GBタイプ)
“10枚入り”で税込み【2,470円】
何度でも書き換え可能な「BD-RE」(25GBタイプ)となると、
10枚税込み【3,440円】という高価格!!
私の理想とする「BD-RE」(50GBタイプ)購入。なぞ、
夢また夢のお話し・・・
2009年6月時の価格帯では、ディスクの補充すらままならなくなり、
やむなく?徐々に、録画行為そのものが少なくなってしまいました

これでも、BD(ブルーレイディスク)出始めの頃
(「BD-RE」が一枚あたり1,800円の値づけだったのですから
価格的には、間違いなく下落傾向には向かっていたのですが・・・

ちなみに、2016年12月28日現在の価格を見てみますと
すべて税込みにて「BD-RE」(25GBタイプ)20枚【2,030円】)
(「BD-RE」(50GBタイプ)で10枚【3,380円】)
つまり、「BD-RE」(25GBタイプ)10枚で単純比較すると
古き順からおおよそ、税込み5,500円→→3,500円→→1,000円)

ディスクの価格低下が、再び〈録画の鬼!!〉の炎を燃え上がらせた(?)

最後になりましたが、
「ブラウン管テレビ」から「液晶テレビ」へ買い換えた事による、
気持ちの高ぶり】も‘覚醒’に至った一助、になった?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/28

「ルーター」取り換え

夢追人@札幌 です。

年明け早々「ルーター」を交換します。
新しき「ルーター」は、息子が使用していた機器でいわば“おさがり品
ただ、こだわりの強い息子の事ゆえ、
PLANEX】の高級品(?)『MZK-1200HP
(11ac/5.0GHzをカバーしています)

ちなみに今の私の通信環境は、

旧ルーター→(有線)→AP→(無線)→パソコン/プリンター/ipad mini
 ↓
  →→ (有線)→→ TV
 ↓
  →→ (有線)→→ レコーダー       

これが「ルーター」入れ替え後のラインは、

新ルーター→→(無線)→→パソコン/プリンター/ipad mini
 ↓
  →→ (有線)→→ TV
 ↓
  →→ (有線)→→ レコーダー 

AP機器を間に挟んでいた状態から、直結、する予定です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/27

もう一つの“SW”~「希望」屍を乗り越えて~《悲報あり》

夢追人@札幌 です。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
』を鑑賞。
例によって定番の(?)“IMAX 3D”にて堪能してきました。

本編を‘ファミリー向けの〈甘チャン〉’とすると、
この作品はさしずめ、‘オトナ向けの辛口’

本編と関連のある主要人物は3人のみ・・・
まずは、《ダース・ベイダー
(扮(ふん)する俳優ではなく、懐かしき)
(声を担当している‘ジェームズ・アール・ジョーンズ’)
悪の代表(?)として、《ターキン提督
対極の善の代表(?)としてラスト1分前に登場する《レイヤ姫
(後ろ姿からもしや?と感じましたが、その通り!)
それにしても・・・《レイヤ姫》《ターキン提督》お二人共々。
1977年のオリジナル版から、40年の歳月が流れているはずなのに、
まったくお歳をとっていない!!!】デジタルの賜(たまもの)です。

デス・スター〕の構造図面を手に入れるために、
敵地に乗り込んだクルーの面々。
後々語られる{本編}には、まったく名前の継続がありません。
つまりその結末については、推して知るべし!!!!
ヒロインを含む彼らの犠牲の上に、
ラストシーンで《レイヤ姫》が発する、『希望 』という言葉の重み、
があることを心に刻まねばなりません。

‘ドニー・イェン’かっこいい!!!彼の一人舞台のような・・・

    《追記》:12月28日

      訃報です!!
      《レイヤ姫》を演じていた【キャリー・フィッシャー】さんが、
      急逝いたしました!!
      本編のこれからは、どうなるのでしょうか?
      何せ、“悪の枢軸の母親”役でしたからねぇ・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/26

「この世界の片隅で」破滅と救済

夢追人@札幌 です。

この世界の片隅で』を視てきました。
評価がスパ抜けて高いアニメーション映画です。

‘ヒロシマ’の隣の、軍港『呉』を舞台に、
そこへ嫁いだヒロインの、淡々とした日常。
当時の市井の人々の暮らしを、ユーモアを交えて語られ、
視ている観客を、ほっこりとさせます。
でも、観客は知っています。昭和20年8月6日の惨劇を・・・

この映画、あからさまな反戦シーンは、出てきません。
聲高に拳を挙げる映像は、終戦時の8月15日
ヒロインが魂の叫びを吐露している場面のみ。

しかしながら、それがかえって胸に迫りくる、のです。
日常のあちらこちらに、少しずつ戦争の影が落とされ、
小さな変化が見え始め、ついには【ブラックアウト!!】
幼い姪(めい)の命すら、犠牲になってしまいます。

随一の救いは、エンドロールに添えられている画像。

同じく片手を爆弾で無くし息を引き取った母と想い、
慕ってヒロインのあとを付いてきた見も知らぬ少女。
実娘のように慈しみながら育てる?事となったヒロインと夫。

この映画のエンドロールは必見です。
見終わったあと、肩の力、がストンと落ちました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/25

リンク「WAON」カードと灯油代 《追記あり》

夢追人@札幌 です。

イオングループで発行している『WAON』カード

今までは、
私的には利用価値も感ぜずに、取得することなく過ごしてきました。
ただ、ラジオ・コマーシャルにて盛んにアピールされている、
家庭用灯油との提携”が、最近つとに気に掛かるようになりました。

ご近所の『イオン』に毎週の様に通っておりますので、
訪れた際、「WAON」カード発行コーナーに立ち寄り、
カードと‘灯油代金’をリンクさせるための方法をお尋ねしました。
リンク先の灯油業者とは30年以上お付き合いさせていただいています)

『イオン』側の説明によりますと・・・

まず、灯油業者のホームページにアクセスして、
そこに表示されている〈投稿フォーム〉に、必要事項を書き込んで送信。
灯油業者を通じて、『WAON』カードが送付されてくる。

という手順のようです。
帰宅後、くだんの灯油業者に早速アクセスしてみると・・・
私の場合は【フリーダイヤル】へと導かれ、
その番号へ掛けて、係の方に今までの事を再度お話ししました。

顧客名と電話番号にて申し込み本人である事、が無事認識され、
後ほどハガキにて《申込書》が自宅へ郵送。
と、手続きは滞りなく終えることができました。

灯油代金は、冬期は結構な金額になりますので、
『WAON』カードとの提携によるメリットは非常に大きい、はずです。

   《追記》:2017年2月14日

      遅まきながら、『WAON』カードが、
      直接‘手渡し’にて配達されました。
     (300ポイント付加は、現金と同じですからネ)
      添付規約を読む限りでは、

       〔チャージ機能は使う予定はありません〕
       〔イオンに設置されている読み取り機にて〕
       〔発生ポイントを確認できます〕

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/24

「車の保険料」を見直す《再追記あり》

夢追人@札幌 です。

過日、
車のディラーの担当者より[車の保険]についてのアドバイスを頂きました。
保険会社からの「更新の案内」が送付されてきましたので、
アドバイス通り、
『人身傷害補償』を7,000万から5,000万へ引き下げ
『車両保険』の“自己負担額”をゼロ円から5万円に引き上げ。

以上の2点で、再試算いただいた結果、
来期の保険料年間支払額が、41,840円から39,170円へと【1,670円のダウン】
という事で契約する事ができました。

《本年の保険料が42,980円》
《来年、今まで通りの契約内容で自動継続したならば41,840円》
という文書でしたから、本年比では合計2,810円の‘お得’となりました。

これもすべて、
ディラーの担当者の方の、適切なアドバイスの〈たまもの〉です。
ありがたく思います。

   《追記》:12月24日同日

   アップ後、保険会社から送られてきた、
   [自動車保険申込書お客様控え]を見てみますと、
   支払い保険料が37,790円と記載されていました。
   電話口にては、39,170円と言っていましたので、
   更に保険料金が下がったことになります
   今日は土曜日ですので、月曜日になりましたら、
   再確認、を取ります。

   《再追記》:12月26日

   決定!37,790円ナリ。
   前年比5,190円の‘お得’となりました。

   【車両自己負担額/免責金額を】
   【ゼロ円から5万円に引き上げたことが】
   【保険料減額の最大要因。ということです】


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/23

こどもは「観ている」

夢追人@札幌 です。

私のシフトとしては、今年最後の『見守り隊』へ出動しました。
校門の前の横断歩道に立ち、青信号で渡る児童をサポート。
昨日22日が終業式、年が明けた18日まで【冬休み】に入ります。
北海道の【冬休み】は、本州に比べると長期間です
その代わり【夏休み】は、短く、なっています

さて、横断歩道を渡り終えた、2年生位の女の子が、
私に話しかけてきました。

車を運転しながら電話している人が多いね・・・

それに応えて私は、

そうだね・・・危ないのにねえ・・・

彼女いわく、

危ないのにね・・・

私、更に、

そうだよ・・・好きな本を読んでいる時は
呼ばれても、夢中で分からないことがあるよね・・・
それと同じ・・・回りが見えなくなっちゃうんだ

世の大人達よ!こどもたちはちゃんと【観ている】んです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/22

IMAXで「君の名は。」

夢追人@札幌 です。

表題のとおり、『君の名は。』の再上映がかかります。
期間は、2017年1月13日~26日
あまりこの手の作品は、好みではありませんが、
横27m/縦20mの【IMAX】巨大スクリーンにての上映ならば、
話は別です。

札幌では、《ユナイテッド・シネマ札幌》にて上映されます。
もち!視ます!!【1月18日】を鑑賞予定に入れています。

実はもう一本、気に掛かる作品がありました。
『この世界の片隅に』というアニメーション映画です。
この作品については、昨日(12月21日)連チャン/ハシゴで視ました。
つまり、朝9時過ぎから『この世界の片隅に』を視て、
続けて12時前から『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

今までこの劇場で視続けた結果得られた累積ポイント使用により、
この世界の片隅に』は“ロハ(無料)”で視る事ができました。

視聴後感想は、後日書き上げます。今日はご容赦を・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/21

息子「空也」登場

夢追人@札幌 です。

ついに、と言うか・・・ヤハリ、と言うべきか・・・
あの【大団円】を迎えたはずの、
“佐伯泰英” 著『居眠り磐音 江戸双紙』
その主人公坂崎磐音(さかざき いわね)の息子坂崎空也(くうや)
彼を主人公としたシリーズが、再開(??)されます。

2016年12月17日「北海道新聞」に、発売予告、が掲載されました。
いわく、
《待望の書き下ろし新作 2冊同時発売!》
《2017年1月6日発売!》
《坂崎磐音の嫡子・空也の物語がついに動き出す!》

『空也十番勝負 青春篇『声なき蝉』上巻・下巻』

(「蝉」という字は、原題では旧字体の「セミ」ですが)
(コンピューターでは、表示されない事が予想されますので)
(ここでは、表記可能な「蝉」を使わせていただきます)

2016年1月に本編シリーズが完結してから1年。
発行元の〈双葉文庫〉も、あれだけの大人気シリーズ。
黙って静思しているのは、商売的に成り立たなかった。
のでしょうねぇ・・・

作者“佐伯泰英”さんの体力が持つか、どうか?
こちらの方が、私としては心配です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/20

NTT「フレッツ光」でギフト

夢追人@札幌 です。

NTTの【フレッツ光メンバーズクラブ】に加入しています。
その利用累計ポイントが7,500ポイントになりました
と言うお知らせが入りました。

ふだんでしたら、何もせず放置しておくのですが、
今回、ギフト商品交換にチャレンジしてみました。

リストアップされている食品群から、私がチョイスしたのは・・・
6,000ポイントを充当させ『ふぐちり鍋用切身』!!

年明け早々2017年1月13日、自宅へ到着予定です。
楽しみ♪楽しみ♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/19

加算?「AVCREC」

夢追人@札幌 です。

AVCREC(エーブイシーレック)』という“ビジュアル用語”は、
このブログにてたびたび取り上げています。

まあ、ざっくり言ってしまえば、
DVDディスクに、ハイビジョン(HD)映像を記録できうる】機能です。

前述(2016年10月10日)したように、矜持(きょうじ)として、
私が『AVCREC』機能を活用するのは、映画以外のジャンル
例えば、[宝塚][クラシック][アニメ]そして[音楽]等々、
ちなみに、近々『AVCREC』機能により、録画した番組の一部は、

宝塚]“カリスタの海に抱かれて”(明日海りお)
クラシック]三大テノール クリスマス・イン・ウィーン1999
アニメ]“ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)”
音楽]坂本冬美 30周年記念コンサート
音楽]本田美奈子 .SINGA.SONG~輝き続ける天使のつばさ~

さて、これらの『AVCREC』DVDディスクの数々・・・
私の‘ホームページ’には、データとしてアップしていません
収録作品一覧に加えていないのです

10月以前の、DVDディスク収録作品すべては、
【VRモード】(XP/LP)にて収録し、ファイナライズを行い、
他の機器類との汎用性を持たせています》
しかし『AVCREC』にて収録した作品は、基本的には〈自己再録
つまり『AVCREC』録画した機器類でなければ、再生不可、となります。
他の機器とは、汎用性がまったくとれないのです。

ここに、『AVCREC』収録した作品群を、データに加算するか、否か?
という悩みに突き当たっているのです
すべては『AVCREC』対応レコーダーと、『AVCREC』非対応機が、
両機とも現役バリバリ大活躍。という事情ゆえ・・・
一度DVDでのハイビジョン鮮鋭映像を視てみますと、
ボケボケ映像の【VRモード】には二度と戻れないのです。

どうしましょう??大いに悩みます・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/18

「三国志」大量借り入れ《追記あり》

夢追人@札幌 です。

【横山光輝 著『三国志』】をただ今、集中読破中

15日まで、
合本で13巻(オリジナル版ならば26巻に相当)を読み終えました。

これから年末年始にかけ、更に読み進めるために、
同シリーズを14巻から20巻まで、地域の「地区センター」から、
七冊を一括借り出しました

仮にすべて読み切れなくとも、[奥の手]があるのです。
このシリーズ本、地域の「地区センター」の蔵書なのですが、
なぜか‘人気’が無く、予約が入ることがありませんから、
期間延長”が効くのです。
ネットにて“期間延長”のボタンを押すと、二週間の延長、
という便利な機能を、大いに生かしたい、と考えています。

年末年始は『三国志』三昧(ざんまい)、といきますか?

    《追記》:12月22日

      全冊、二週間の延長をかけました。
      これで心おきなく(?)年末年始を過ごせます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/17

「根雪」宣言?

夢追人@札幌 です。

根雪」とは・・・
冬の期間中に積もった雪が、長期間消えずに残っている状態
一般的には、積雪が10日以上継続した場合。
(ただし、気象庁の正式見解は以下の通り)

  a)積雪の継続期間は30日以上とする。
  b)気象庁の統計では「長期積雪」という。

   ---ウィキペディア根雪”参照----

継続した積雪が始まった日を根雪初日、と言い、
札幌市における根雪初日の平年は12月4日、です。

たぶん12月の10日の“大雪”が、2016年の「根雪」となり、
20日頃“札幌市の「根雪」”と宣言される、と予想しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/16

満杯「床屋」ポイントカード

夢追人@札幌 です。

なじみの「床屋」(カッコつけて“理髪店”)さんに行ってきました。
通うのも、今年は今回が最後になりそうです。

この「床屋」さんは、独自のポイントカードを発行しており、
1回ごとに、ポイントカードに印(しるし)と日付を記入します。

今回でそのポイントカードが、満杯の20回に達しました。
だいたい40日サイクルにて、通うようにしています。
今年通った日付は、年の初めから羅列しますと、
(1/13)(2/19)(3/30)(5/6)(6/12)(7/16)(8/21)(9/25)(11/5)そして(12/14)

ポイントカードが満杯になりましたら、販促品が当たります。
前回は‘ボディーシャンプー’でしたが、今回は・・・

同じ品でした。ありがたく頂戴(ちょうだい)いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/15

乞う!助言「ふるさとまちづくり」

夢追人@札幌 です。

送付した原稿文です。
実際は、投稿フォームに「文字制限」が掛けられていましたので、
分割し2部に分けて、
なおかつ文章自体も、半分ほどに添削・削除して送付しています。

-------ここから本文-------------------------

2016年12月6日付で『北海道新聞』に掲載されました、
【もみじ台まちづくり会議】での、
さわやか福祉財団会長 ●●●》様の講演記事を拝読いたしまして、
ぜひ、私の所属する町内会の、行動指針、のアドバイスを頂きたく、
非礼は重々承知の上にて、この文章を送付させていただきました。

私の住まいする[******町内会]の概要は、

‘世帯数’は1,280戸(そのうち[134所帯・518名]が75歳以上の高齢者)

(マンション等は少なく、98%が一戸建、です)←《この文は未送信》
----------------------------

ご相談の本題に入らせていただきます。

私たちの町内会は、
独自の考えに基づき、ある行動を起こそうと画策しています。
そのテーマとは、〈高齢者見守り隊〉の結成です。

町内会長いわく
《この町内からは、孤独死、は絶対に出さない!!》
という厳然たるポリシーの元、ボランティアにての隊員を募り、
高齢者への無償の手助けが出来ないだろうか?〕
という大命題に取り組もうと、しています。

しかしながら現況は、いまだ構想段階・・・
そのテーマがあまりにも尊大な為、
どのように進めるべきか?】
苦心惨憺(さんたん)してもがき苦しんでいる】状態です。

●●様の講演の中に、〈ワークショップ〉という言葉が出てまいりました。
ネットで調べた限りでは、〈ワークショップ〉という言葉の概要は、
だいたいつかめた感じはしたのですが、
さてそれを具現化するための道筋が、何から手を着けたらよいものか?
がいまいち解りません。

何かヒントになるべき、パンフレット等をご紹介いただけないでしょうか?
(直接的な助言をいただければ、最上の喜びです)

あのフォーラムには直接参加はしておりませんが、
●●様のお言葉の中に、何かしらの光明を見つけた様な気がいたします。
もう少し掘り下げての助言、をぜひ私に指し示していただけないでしょうか?

-------ここまで本文-------------------------

8日に送付し15日現在、応答はありません

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/14

「ライオンキング」再演

夢追人@札幌 です。

来年(2017年)3月、『ライオンキング』が再演されます。

私が
劇団四季】が手がけるミュージカルに初めて遭遇(?)したのは、
「JR北海道」構内に敷設された仮テント、にて上演された『キャッツ

そこは、ネコの目から見た〔異空間〕
街角にあるゴミ溜?という設定ですから)
(まんざら「異空間」でもないような・・・)
近所に棲んでいる“ネコ”達の一夜の出来事。。。

この『キャッツ』を、仮テントにて2回ほど観ましたが、
その都度想い出したのは・・・
昔・昔NHKで視た『ひげよさらば』という人形劇。
({ヨゴロウザ}という主人公の名前の記憶の方が)
(より強烈に覚えている。のですが・・・)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/13

三日掛かりの「除雪」

夢追人@札幌 です。

豪雪”と呼んでも良いような、今回の降雪。
札幌市は、公式的には、24時間降雪量が65cm。と記録されましたが、
私の住まいする地域(区)では、それにプラスする事20cm、
新雪量は85cmにも達した。と踏んでいます。

そのすごさ、ハンパじゃありません。
雪降りやまず、作業中もしんしんと降り続きます
朝の時点でもうすでに、
自家用車のタイヤ部分がスッポリと隠れていました

自宅周辺の除雪にかかった時間を列記しますと、

(10日)午前中に2時間、午後から3時間。。計5時間
(11日)前半戦が、午前11時過ぎから昼食抜きで3時間半、
    後半戦は一時間ほどで、切り上げ、ました。
(12日)朝9時すぎから作業開始。
    ようやく11時ごろ、すべての除雪作業を終了しました。
    午後からは、11日夜から12日朝にかけて降った雪の処理!

これほどの時間を消費しても、
初日(10日)に除雪を終えたのは、全体の6割ちょっと
二台分ある自家用車の駐車部分は、手つかずのまま・・・
翌11日も、時間の浪費(!)で、駐車場の半分でタイムアウト!
12日最終日(?)の残雪量は、横3m×奥行1.5m×深さ0.6m=2.7m3の塊!!

実は、除雪にこれだけかかったのも、ワケがあります。
例年通りでしたら、
「カミさん」と一緒に除雪作業を執り行うのですが、
ある事情から、今年は私1人での作業、なのです。
「カミさん」は屋内にて別な事を行っています。

従って、時間的に倍々ゲーム。
(1人での作業は、時間もさることながら)
(チームワークがまったく取れませんから)
(疲れも、倍、以上のしんどさ、でした)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/12

「自家用車」わが遍歴

夢追人@札幌 です。

私の「自動車運転免許」歴が半世紀近くになろうとしています。
ちょうど佳き機会ですので“備忘録”風に、
私の‘車歴’(今まで乗りついで来た車の数々)を、
ここに書き残しておきます。

と、言いましても・・・その‘車歴’(と呼べる代物[しろもの]か?)
決して多いわけでは無く、いや、むしろ少ない。ほうじゃナイかと・・・

(1)軽自動車(360cc)

   「自動車運転免許」取得と同時に、買い求めました。
   装備は、現代の軽自動車と比較すれば{超プア!}
   〈ウインド・ウォッシャー〉スイッチが〔アナログ・エア〕式!!
   ゴムを押して空気圧で押し出す。のですよ!!!

(2)『カローラ』(1100cc)

   前車では、運転席の床が腐食により、走行中にホコリが、
   車内に侵入・・・未舗装道路走行では悲惨な状態に!
   {諸経費}の事を考慮しておらず、大いに焦る!!
   という前車の購入時の経験に鑑み、大人(?)の対応。
   
(3)『カローラ30(さんまる)』(1300cc)

   結婚時の所有車・・・
   そのまま乗り続けていたかったが、10年の壁、が・・・
   所有するには、大きな負担となりえた為、やむなく手放す。
   
(4)『コロナ』(1500cc)

   通勤時の途中道筋にあったディラーから、中古車にて購入。
   主たる購入動機は、AT(オートマチック)車ゆえ。
   《一度はAT車を運転したかった》というのは表向きの理由。
   本当は(帰宅時に、夕食のオニギリを車内にて食する為)
   《“片手運転”という危険運転、ゴメンナサイ!!》
   
(5)『カローラ』(1500cc)

   現有車。来年の車検で所有9年経過となります。
   外観上の腐食等は一切無く、このまま〔乗りつぶす〕覚悟ですが、
   気に掛かるのは『超小型モビリティー
   〈自動二輪車と軽自動車の中間に位置する電動小型車
   官民挙げて実用化に向けての、一層の努力を望みます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク


| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/11

“鴉”“犬”テリトリー考察

夢追人@札幌 です。

日ごろ(?)の悩みのタネ・・・天敵『鴉(からす)』について。

「カラス」で一括されがちですが、
『鴉』には《ハシボソ鴉》と《ハシブト鴉》の二種類が存在しています。
生息環境も、森林・開けた農地や草原には《ハシボソ
そして都市には《ハシブト》と大きくすみ分けがあります。
《ハシボソ》の鳴き声は「カーカー」と・・・
それに対して《ハシブト》の方は「ガーガー」 

しかしながら、自宅向かいに設置してある“ゴミ・ステーション
それに集う(??)『鴉』の鳴き声をよ~く聞いていると、
カーカー」「ガーガー」(時には「クワークワー」とも)
なぜか鳴き声が‘混在’している様な・・・
棲(す)み分けは、いったいどうなっているのでしょうか???

////////////////////

話変わって今度は『犬

よく注意して見てみますと、
『犬』たちのマーキングであるオシッコの痕(あと)が、
地上30~40cm程の高さに、電柱の一本一本に残っています。

ちょっと調べてみました。

犬のしつけ教室DOGLY」より転載

  マーキングの際にはなるべく高い位置を狙って
  オシッコをかけようとします
  これは、他の犬に
  自分は体が大きく強い犬だと思わせるためであり
  小型犬の中には
  逆立ちしてマーキングする犬までいるほどです。

  散歩の際には水筒やペットボトルを持ち歩いて
  愛犬がマーキングした時は
  その箇所に水をかけて流すという
  マナーを忘れないでください

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/10

【斎藤佑樹】君 残れた!! 

夢追人@札幌 です。

初冬、私にとりましての、
北海道日本ハムファイターズ』の“ストーブリーグ”最大の関心時は、
【大谷翔平】君ではなく、【有原航平】さんの事でも勿論(もちろん)無く、
一押しのピッチャー斎藤佑樹】君の動静。でした。

個人的には、今シーズンの成績から、ヘタをすれば、
《『北海道日本ハムファイターズ』からの放出》さえもあり得る。
と危惧(きぐ)しておりました。

しかしながらそのことは‘取り越し苦労’に終わりました。
先日、地元の新聞「北海道新聞」の報道によりますと・・・

[300万円ダウンの推定年俸2,000万で再契約]

ヨカッタ!本当によかった!!来期もガンバッテ!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/09

恋い焦がれた「ブラック III」

夢追人@札幌 です。

私を“コーヒー沼”に引き入れた(?)
憎っくき、そして愛おしきコーヒー銘柄『ブラック III(スリー)』

その『ブラック III』が、12月9日再入荷になります。
早速12月6日に予約をかけ、代金を前払い、してきました。
次回、店を訪れたとき、
目の前で挽(ひ)いていただき持ち帰る予定でいます。
ネットでは、家庭のフリーザーに入れるとある程度の保存が利く
(ということですが我が家の冷凍庫は、満杯で入る場所が・・・ナイ!!)

話は変わって・・・12月6日に【タリーズ】を訪れますと、
前のマネージャーが‘まだ’(?)居ました。

聞けば、
新しい店舗に移動しても、この店には週2回ほど通っていたそうですが、
本日で、この店舗では本当に(?)最後になる。とか・・・
新人の“フェロー”6~7人に対して、業務内容をレクチャーしている姿。
には、風格すら漂っていました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/08

「手話」体が覚えていた

夢追人@札幌 です。

12月1日にアップしましたが、“35年目の「手話」”を体現しました。

ボランティア展2016』のひとつのコーナーとして開催された【手話講習
45分の短時間ながら、16名ほどの定員が満席状態、でした。

その参加動機は、さまざま・・・
《聴覚障がいの方が身近にいるので、コミニュケーションを取りたい
近頃、年齢的に難聴気味になり、関心が高まった
(聴覚について実に理解が深い)《子供と一緒に
そして私のように、
かって、手話を取得しようとしたが“挫折”してしまったダメ人間》も。

しかし、若き日に身につけた動作は、35年以上経っても、
身体が覚えている】のですねぇ~~
私の名前を手話にて披露した際、
名字三つ文字のうち、真ん中の文字は何度かやり直しはかけたのですが、
それでも最終的には、無言を貫いても、講師の方に解って頂けました!

話は変わりますが、聴覚障がい者の方々にとりまして、
ケータイ/スマートフォンのメール)等のこんにちのメディアは、
万能の器、として諸手を挙げて大歓迎。と思います。
これらの情報機器類の登場による、恩恵・メリットは計り知れない
と推察いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/07

最後の「ボランティア展」

夢追人@札幌 です。

12月1日に既述したとおり
『ボランティア展2016』(これが正式名称)に行って参りました。

会場ロビーには、関係事業所の「バザー」が出店しておりました。
その中から、私は“自家焙煎のコーヒー”を二袋購入しました。
手持ちのコーヒーの残量が少なくなりかけていましたので、
ちょうど良い機会でした。グッドタイミングです。

ただ残念な事には、
この催しも、2016年(第20回)をもってひとまず終了とする。
と、頂いたパンフレットに記述してありました。
主催責任者と思われる方に、お話しを伺いました。

《12月9日を【障がい者の日】と定め》
《その前後一週間を‘障がい者ウィーク’と称しています
《それに併せるように、12月の第一週土曜日に開催しておりました》

《障がい者への理解を深めていただく事も大事でしたが》
《その開催の主たる目的は、家に閉じこもりがちな障がい者の方々に》
《[積極的に外へ出ていただこう]と企画したのです》

《一同に会しての、発表の場を設けたい一心でした》

20年続けたこの『ボランティア展』を閉めるその理由(ワケ)は・・・
聞きそびれてしまいました。
お聞きするタイミングを逸してしまった。様です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/06

「ATOK2017」「一太郎2017」どちらを?

夢追人@札幌 です。

標記の通り、日ごろ常用しているワープロソフト『一太郎』の、
来春でのパージョンアップを計画しています。

今私が使用している“一太郎”のバージョンは、
ちょうど10年前の『一太郎2007』版。
今使っていても別に不満は、まったくありません。しかし、
十年が経過して、もうそろそろ『一太郎2007』も引退かなぁ、と・・・
(ただし使用頻度は、エンジン部分の【ATOK2007】が圧倒的)
(本体部分での使用は、ほとんど無いのが実情です)

エンジン部分の【ATOK2017】を選ぶべきか、
それとも【ATOK2017】を包括している『一太郎2017』を選ぶべきか?
決断が付きかね、思い切ってソフトメーカーの《ジャスト》へ、
下記のような文面にて、‘相談メール’をお送りしました。
その文面を転載いたします。

---------ここから----------------

来年発売の貴ソフトを購入予定でいます。
ただ、その品種が絞り切れておりません。
貴社の適切なアドバイスをお聞きしたく、メールを差し上げました。

【購入候補】
(A)ATOK2017 for Windows ベーシック AAA優待版  5,400円(税込み)
(B)一太郎2017 バージョンアップ版        8,640円(税込み)

現在使用している諸元表

Windows7 一太郎2007
(組込辞書;)
  (『共同通信社 記者ハンドブック辞書』/『NHK新用字用語辞書』)

当方としては、

《ATOK2017》のみを購入し【一太郎2007】に組み込む

という考えで予約をかけようと思っております。
上記の、ふたつの専門辞書組み込みは必須事項です。譲れません。
貴社の専門的知識にて、この考えの“可否”をぜひお聞かせくださいませ。

お返事をお待ち申しております。

---------ここまで---------------

付記》:『ジャストシステム』より、以下の回答を頂く事ができました。

【「ATOK 2017 for Windows [ベーシック] AAA優待版」をご購入いただき】
Windows 7、一太郎2007で
【お持ちの専門辞書を引き続きご利用いただくことは可能です】

これで晴れて(?)「ATOK 2017 for Windows [ベーシック] AAA優待版
を選択できます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/05

人形劇「三国志」

夢追人@札幌 です。

ただ今『横山光輝 著《三国志》』読破中・・・
11巻まで読み終えました。
(オリジナル版で言えば、22巻分に相当する量、です)

この本を読み進めるうちに、
1982年10月2日から1984年3月24日の間に、NHKにて放送された
人形劇 三国志】の記憶が蘇(よみがえ)りました。

“Wikipedia:ウィキペディア”参照

当時の[漫才師の紳助・竜介]を狂言回しに起用し、
『劉備玄徳』『曹操』『関羽』『張飛』などなど、
川本喜八郎]さんのリアルすぎる人形の数々。

小池玉緒]さんが唄うオリエンタルな主題歌が、
騎馬民族の映像と共に、番組の始まりを知らせます。
製作費を十分にかけた、実に見応えのある番組でした。

最後になりましたが、
史実に則って[諸葛孔明]が残した名文を紹介しておきます。

《出師の表(すいしのひょう)》

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/04

“自家用車”冬期前点検

夢追人@札幌 です。

ディーラーから、「冬期前の点検」の案内電話がありました。
来年の車検を半年後に控えて、
‘六ヶ月点検’のつもりでディラーに赴く予定です。
例年ならば、車を動かす頻度が高い。とは言えませんでしたが、
今年はある理由から、週に二度ほど確実に運転しています。

そのため、今年は【バッテリーあがり】の心配もありません。
(念には念を入れて)
秋口にあらかじめ〈バッテリーチャージ〉は実施しています

10月以降の、わたくし的車の話題といえば・・・

(11月2日付記述)珍車『いすゞ アスカCX』を見た

(10月14日記述)「オートライト」について考察

(10月9日記述)トヨタでロボット《カムイ》と命名

  《付記》
    ディーラーにて点検を受けました。
    指摘か所は二点ほど・・・
    一つは、冷却部分のパッキンからのにじみ、
    もう一つは、タイミングベルト等ベルト類の経年劣化。
    緊急性はありませんので、来年の車検時に行うことに

    それに加えて(これが意外・・・)
    冬タイヤの側面にクラックが生じている。と・・・
    (スタッドレス溝のパターンは規定内、とか)

    私が言いたいのは、
    《なぜ冬タイヤへの交換時に指摘しなかったのか?》
    ということです。言っていただければその時点で、
    即、新品タイヤを購入したんですがねぇ・・・

    おかげで、製造年がタイヤの側面に、
    “印刷”されている事を知ることができたのは、
    一つの収穫でしたが・・

    同じディラーで購入・交換することにしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/03

2016~2017年「冬ダイヤ」

夢追人@札幌 です。

12月1日より、
札幌市内バスの時刻が、「冬バージョン」に変更になりました。
それに従い、いつも利用している計4コースの[バス路線 時刻表]を、
「夏バージョン」から「冬バージョン」に“差し替え”ました。

すでに「夏バージョン時刻表」を作成した時の、ひな形、はありますので、
あとは変更になった時刻を書き換えるのみ。という簡便さ、です。

手直しも、ごく一部で終わり、短時間で印刷まで終えることができました。
コンピューターによるありがたみを、しみじみと実感した次第です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/02

落ちなかった「ブログ」原稿

夢追人@札幌 です。

私は、ブログ記述の際は、その原稿を事前に書き上げ
あらかじめ‘ストック’しておくように心がけています。
そうすることによって、気持ちの余裕、が生まれるのではないかと。

しかしながら、理想は理想。現実は容易なことではありません。
ネタ探し』に四苦八苦しているのが現状、なのです。

一度「ネタ」が、思いつくことができれば、即メモを録り、
あとは“一気呵成(いっきかせい)”に書き上げることができます。
そのような運の良い(?)日には、5~6日分を短時間で仕上げます。

(もっとも、せっかくストックした〈元原稿〉も、油断すると)
(アッという間に、アップにより消滅してしまうのですが)

ところが、「ネタ」がアップの前日まで思いつかず
一丁前に、[生みの苦しみ]を味わってしまうのが普通です。
(こちらのケースが多い、というのもシャクに障るのですが、真実)

しかしながら「ネタ」を探しあぐねて
《落としてしまった》=【ブログにアップできなかった】
という最悪な事態には陥ることなく、現在まで推移しています。

{ブログ再開後}の小さな・ささやかな自慢です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/01

35年ぶりの「手話」

夢追人@札幌 です。

今月3日に、住まいする区のセンターにて、
ボランティア”のイベント(正式名は不明ナリ)が開催されます。

その‘プログラム’の一環として、「手話講習」が開かれる予定です。
この[短時間講座]を受講しようと考えています。

手話』・・・懐かしい響きですねぇ。
実は私、35年程前の遥(はる)か遠き日に一度、
【『手話』習得を試みた時期があったのです!】
当時の〈公式テキスト〉を何冊か買い込み、
独学でチャレンジしたのです。

結果は・・・挫折してしまいました!!

結局の所、ある程度習得できたのは、入り口付近(?)の
[あいうえお/かきくけこ]等の、《50音順》での表現
単語表現までは遠き道のりで、ついに{未踏}に終わってしまいました。
言い訳ですが・・・
[あいうえお]等の《50音順》はよどみなく、できたのですヨ!!

(キミマロ風に)あれから35年・・・
当時の情熱(パッション)を取り戻せるのでしょうか???

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夢追人 衛星放送 データ・バンク

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »